初お披露目!余市牡蠣 初お披露目!余市牡蠣

初お披露目!余市牡蠣

一口サイズの小さくて丸みがあるコロンとした牡蠣。
殻がきれいで臭みがなく、甘みがあるのが特徴です。

  • Point1きれい

    殻がきれいで、臭みがなく、さまざまな食材に合わせやすい!

  • Point2小さい

    一口サイズで貝柱の身も一口。安定したペアリング!

  • Point3何度も

    美味しくて一口サイズだから1回に1ダースいただけます!

初お披露目!余市牡蠣 初お披露目!余市牡蠣
YOICHI KAKI

YOICHI KAKI

余市牡蠣は「獲る漁業から育てる漁業へ」余市牡蠣は「獲る漁業から育てる漁業へ」

みらい創り

SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」を軸に、
子供や若手生産者、海環境を
残すために役場・漁協・漁師が三位一体で
『捕る漁業から育てる漁業』を掲げ
「みらい」創りの一環として牡蠣養殖に取り組んでいます。

余市牡蠣は、殻がきれいで、牡蠣本来の旨味を
感じられるのが特徴です。
美味しさの秘訣は、オーストラリア式バスケットで
揺りかごのように揺らし
牡蠣一つ一つをバスケットの中で丁寧に転がし、
大切に育てることです。
これにより、牡蠣殻のゴツゴツに付く付着物に雑菌がたまることで、
牡蠣特有の臭みに変わることを防いでいます。

今年の余市牡蠣の初出荷は、
6月10日を予定しています!
YOICHI KAKI
YOICHI KAKI

バスケット養殖(新しい方法)

1個1個を籠の中で転がす事で
カップが深く実入りを良くし、
殻表を削る事で付着物が少なく
臭みのない牡蠣を育てる。
シングルシードは産まれた時から一粒牡蠣で、
成長サイズにより何度も
バスケット入替作業を行う。

シングルシード

シングルシード

バスケット養殖(新しい方法)
バスケット養殖(新しい方法)

カルチ養殖(従来の方法)

ホタテ板に付着させた牡蠣ロープを垂下する。
水揚げまで比較的手をかけなくても成長するが、
成長につれ牡蠣同志が干渉したリ、
上流の牡蠣が大きくなったりとバラつきが出る。

ホタテ板

ホタテ板

カルチ養殖(従来の方法)
カルチ養殖(従来の方法)
余市牡蠣を食べられる場所

余市牡蠣を食べられる場所

余市町内の飲食店や宿泊施設にて
ご堪能いただけます。

取り扱い店舗
  • LOOP
  • ヨイッチーニ
  • かくと徳島屋旅館
  • 菊鮨
  • 余市SAGRA
  • Qunpue-クンプウ-
  • エーヴランド ホテル&ゴルフクラブ

詳しくはこちらをご覧ください。

余市牡蠣を食べられる場所

余市牡蠣が買える場所

今年は出荷数が少ないため
店頭販売はありません。

ふるさと納税の返礼品で
お召し上がりいただけます。 詳しくはこちら